言語デザイン研究所 検定WEBレポート
言語デザイン研究所は、多文化共生社会における言語政策の研究・実践、とりわけ日本語教育に関する支援を通じて、多様な文化の相互理解の進展に寄与することを目的としています。
【2018版問題集】 新問題集は6月に刊行する予定です。
ただ今,当研究所の問題集について,お問い合わせが多くなっております。
過去に出版したものとの関係と今年の刊行予定は次のとおりです。

受験生のバイブル。トラ本とも評価をいただいている問題集です。

○市販されたもの
『日本語教育能力検定試験 実戦問題集’13』(晶文社,2013)
『日本語教育能力検定試験 実戦問題集’14』(晶文社,2014)
(品切れです。アマゾンの中古ではビックリする値段が付いています)

○重版されたもの(聴解のぞく試験ⅠとⅢ)
『検定ジャスト問題集』(2015,2016)
2013年の改訂版で,言語デザイン研究所刊行・・・完売しました。
『検定ジャスト問題集Ⅱ』(2017)
2014年の改訂版で,言語デザイン研究所刊行・・・完売しました。

JUST問題集 表紙

今年の予定は,
2017年の『検定ジャスト問題集Ⅱ』をベースに改訂を行なっております。
昨年度,かなり的中しました。

的中した問題は,連続して出ないものと判断して,
今年の予想問題と入れかえて出版する予定です。

当研究所主催のセミナー生には強く推奨しています。
一般の方は,6月以降,お問合せください。

お手数をおかけしますが電話ではなく,
メールでご照会くださるようお願いします。



page top

Copyright © 言語デザイン研究所 All Rights Reserved.