FC2ブログ
言語デザイン研究所 検定WEBレポート
言語デザイン研究所は、多文化共生社会における言語政策の研究・実践、とりわけ日本語教育に関する支援を通じて、多様な文化の相互理解の進展に寄与することを目的としています。
【バイブル】 『2017年対応・検定ジャスト問題集Ⅱ』 特別頒布のご案内 
※たくさんのお申込みありがとうございました。
大変申し訳ありませんが,ジャストⅡは,9/15(金)現在,
完売いたしました。2018年度重版予定です。

(基礎的な「検定ジャスト問題集」(2013年版を改訂したもの)は,若干在庫があります)

【キーワード】
バイブル虎本,詳しい解答解説,合格者の使用実績多数,合格者が薦める問題集

2017年対応★検定ジャスト問題集Ⅱ
最新データで安心の検定対策!


試験Ⅰと試験Ⅲ(記述問題を含む)に対応したオリジナル問題集です。
好評の2014年版「検定実戦問題集」の改訂重版になります。

【試験Ⅰ・征服のポイント】
➊ 1問1分以内の解答スピードが要求される。(時間不足で撃沈することなかれ)
➋ 難しい問題も1点。易しい問題も1点。(難しい問題は運を天に任せるつもりで)
❸ 最後にものを言うのは,いかに基本を大切にしたかである。(基本は身を助ける)

【試験Ⅲ・征服のポイント】
➊ マークシート式90分,記述式30分の時間配分で行こう。(記述の時間を確保)
➋ 不適当なものを選ぶ問題に注意。うっかり正しいものを選ぶな。(疲労との戦い)
❸ 記述式は説明調ではなく,自分の主張を明確に示すことを意識せよ。(字は丁寧に)

JUST問題集 表紙
問題編・解答解説編の2分冊。
書店では取り扱っていません。

 『検定ジャスト問題集Ⅱ』 問題編 1冊(3年分のボリュームです!)
 『検定ジャスト問題集Ⅱ』 解答解説編 1冊(わかりやすいと好評です!)

【ご注意】
本問題集は,筆記および記述対策をターゲットとしたものです。
したがって試験Ⅱ(聴解)は含まれておりませんのでご了承ください。

費用:4,680円  ※下記費用および消費税含む
内訳:教材費 4,000円(2分冊),消費税320円,送料 360円



※読者からの合格のお知らせ
本日、日本語教育能力検定試験結果が届き、無事、合格しました。
ご指導、ありがとうございました。

受験にあたり、市販のいろいろな問題集を試しましたが、
先生の『検定ジャスト問題集Ⅱ』が一番良かったです。

解説があそこまで詳しく、試験の参考になる情報が
たくさん盛り込まれているのは、他にありませんでした。


今は、拓大で、教育実習の真っただ中で、四苦八苦しています。
試験の合格は、日本語教育のスタート地点に立ったに過ぎないので、
これを機に更に努力を積み重ねて行く所存です。

(2017年度合格 K.T.さん 拓大対策講座)



先生、夏に台湾に問題集を送っていただいたN.U.と申します。

このたび、おかげさまで「日本語教育能力検定試験」に
合格することができました。

先生の問題集を三回繰り返し勉強したら、合格できました。
今年が二回目の挑戦だったのですが、まるで夢のようです。

本当にありがとうございます。
感謝の気持ちでいっぱいです。

(2017年度合格 N.U.さん)



お蔭さまで合格しました!

虎本の参考書活用は結構使えます。
解答を見ながらやると、できないストレスを避けられます。

最初はできないの当たり前なんですけど、
それがイヤで問題集を後回しにしてしまう人は多いです。

私もそうでした。

でも,あの虎本は立派な検定対策の参考書ともなれると思います。
受験者がほしいのは、実はよくわかる参考書なのです。


いろいろ教えていただき、ありがとうございました。
「合格証」を手にでき、本当に嬉しいです。

(2017年度合格 R.S.さん わくわく検定対策)


検定に合格いたしました!

今回、受験もそうですが、日本語の勉強そのものも初めてでしたので、
セミナー冊子とトラ本を信じてそれだけを勉強してきました。

おかげさまで、試験時間中も不安なく取り組むことができました。

これで、基礎の部分はなんとか理解できたと思うので、
今後は実践の機会を作って勉強を続けていきたいと思います。

ご指導ありがとうございました。

(2017年度合格 H.M.さん,神奈川大学資格取得講座)


ご報告遅くなりましたが、試験の方、無事合格することが出来ました。

先生の講座(神大)と問題集のみに絞って、
集中して学習したのが良かった
のだと思います。

あ、それと、超直前模試のあと、
西新宿の神社で合格祈願したのも大きかったのでは…。
お礼参りに行かないといけないですね。

(2017年度合格 S.T.さん,神奈川大学資格取得講座)
page top

Copyright © 言語デザイン研究所 All Rights Reserved.