言語デザイン研究所 検定WEBレポート
言語デザイン研究所は、多文化共生社会における言語政策の研究・実践、とりわけ日本語教育に関する支援を通じて、多様な文化の相互理解の進展に寄与することを目的としています。
【合格発表】 検定試験合格の皆様、お喜びの声をお寄せください。
成29(2017)年度(10月22日実施)の「日本語教育能力検定試験」の合否の通知が
12月15日(金)から発送される予定です。

研究所では,各種セミナー,超直前模試受験者の合格者の集計を行っています。
合否の結果は,是非ともお知らせください。皆様からの喜びの声をお待ちしています。

【対象】
・わくわく検定対策コース
・大逆転セミナー(銀座・新宿・名古屋)
・検定ジャスト通信コース
・神奈川大学 生涯教育・エクステンション講座
・拓殖大学 公開講座
・超直前模試

また,併せて「合格体験記」の寄稿をお願いしています。
皆様のお喜びの声を是非ともお寄せください。

「合格祝賀会」は,平成30年1月20日(土)です。
会場 タント ドマーニ 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワーB1
時間 13:00~15:00 ⇒ 17:00~19:00
会費 4,000円
※より多くの方にご参加いただくために,開始時間を繰り下げました。
※2016年度以前のセミナー参加者で,今回合格された方も歓迎しています。


2017年度合格祝賀会




page top
【合格発表】 合否の通知が平成28年12月16日(金)に発送されます。
成28年度(10月23日実施)の「日本語教育能力検定試験」の合否結果の通知が
12月16日(金)に全受験者に発送されます。

研究所では,セミナー生,通信生の合格者の集計を行っています。
合否の結果は,是非ともお知らせください。

【対象】
・わくわく検定対策コース
・大逆転セミナー
・検定ジャスト通信コース
・神奈川大学 生涯教育・エクステンション講座

また,併せて「合格体験記」の寄稿をお願いしています。
皆様のお喜びの声を是非ともお寄せください。

「合格祝賀会」は,平成29年1月21日(土)を予定しています。


page top
【合格発表】 合否の通知が平成27年12月18日(金)に発送されます。
成27年度(10月25日実施)の「日本語教育能力検定試験」の合否結果の通知が
12月18日(金)に全受験者に発送されます。

当研究所では,セミナー生,通信生の合格者の集計を行っています。
合否の結果は,是非ともお知らせください。
(神奈川大学生涯教育・エクステンション講座生も含みます)

また,併せて「合格体験記」の寄稿をお願いしています。
皆様のお喜びの声を是非ともお寄せください。

合格祝賀会」は,平成28年1月23日(土)を予定しています。


page top
【問題解説会】 資格の大原・飯田橋校で実施!
「日本語教育能力検定試験」受験者向けの問題解説会が
下記の日時,会場で実施されます。

参加無料,予約不要の特別イベントです。
本試験の解答だけでなく,試験の振り返りを行いたい方必見です。

日 時 平成27年11月1日(日) 13:00~15:00

会 場 大原日本語学院 飯田橋校
     〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-4-6
     JR飯田橋駅・地下鉄飯田橋駅より徒歩5分

持ち物 本試験問題
      筆記用具

講 師 大原検定対策コース講師

相談ダイヤル 0120-764-420
月~土 9:00~19:00
お気軽にお問い合わせください。






page top
【合格祈願】 いよいよ検定本番。すべての受験生の健闘を祈る。
本語教育能力検定試験は,10月25日(日)本番を迎えます。
関東では,明治大学(和泉校舎),東大(駒場)の2カ所で行われます。

朝10時から夕方5時近くまでの長丁場。
体力,気力,知力が試されます。

試験の合否は,1点に左右されます。笑うも1点,泣くも1点。
されど1点。能力差がでない試験はどうかな,とも思いますが…。

・直前模試でのアドバイス(再現)

自宅目標は,正答率80%!
本番では,目減りするので自宅では常にそのレベルを目指す。

昨年(2014年)のデータでは,240点満点で,
最高点 201点(正答率 83.8%)
平均点 157.6点(正答率 65.7%)

実際は,70%前後の攻防になるが,何も満点を目指す必要はない。
ボーダーラインのところに多くの層が集中しているので,僅差の勝負。

スポーツにたとえて言うと・・・,
ミス・自滅をしない!

検定対策の受講生には,配布資料の消化を強くおススメする。

試験当日の皆様の健闘を心からお祈り申し上げます。


超・直前模試参加者の声
つづきを表示
page top

Copyright © 言語デザイン研究所 All Rights Reserved.