FC2ブログ
言語デザイン研究所 検定WEBレポート
言語デザイン研究所は、多文化共生社会における言語政策の研究・実践、とりわけ日本語教育に関する支援を通じて、多様な文化の相互理解の進展に寄与することを目的としています。
【合格指南】 スタートはいつもココから・・・,合格への道案内をいたします。 

独学・通信の方に最適。
最小のコストで最大の効果!


毎年恒例の「2019★泉の合格指南!」のご案内です。
当研究所の合格者は,皆このイベントから受験対策を始めています。

2019 プロフィール写真1
[講 師] 泉  均(一般社団法人 言語デザイン研究所)
「2018年度は大量合格で私もビックリ。
皆様もこの流れに乗って行きましょう」


*当日お話する内容
 ①マル秘・合格チェックポイント10
   (いろいろな角度から料理します。無料でリアル授業体験!)

 ②受かる受験計画の立て方
   (試験日から逆算して立てよう!)

 ③効果的なセミナー活用法
   (ペースメーカーになる大逆転セミナーの取り方!)

角度を変えた問題に強くなる。
目からウロコの明快な授業!


「目からうろこ」の明快な授業と頭の整理に最適なセミナーです。
考え方ひとつで,対策の方向性がばっちり決まります。

リアル授業が受けられる絶好のチャンスです!
授業参加がよきペースメーカーになります。

毎回配布される冊子を消化していくことで,
「点が線になって」,知識のつながりができます。

つづきを表示
page top
【合格体験記】 お喜びの声をまとめてみました。 
日間集中セミナーを受講させていただいたN.N.です。
検定試験、合格しました‼︎

試験では、先生の検定ジャスト問題集と
集中セミナーからの問題が多く出ていて、
本当に受講して良かった
です!

どうもありがとうございました。
(2018年合格 N.N..さん 東京都)
★受講歴 「大逆転セミナー」(2日間集中) 新宿会場



「日本語教育能力検定試験」結果が届き、無事、合格しました。
ご指導、ありがとうございました。

験にあたり、市販のいろいろな問題集を試しましたが、
先生の「検定ジャスト問題集」が一番良かったです。

解説があそこまで詳しく、試験の参考になる情報が
たくさん盛り込まれているのは、他にありませんでした。


今は、養成講座で、教育実習の真っただ中で、四苦八苦しています。
試験の合格は、日本語教育のスタート地点に立ったに過ぎないので、
これを機に更に努力を積み重ねて行く所存です。
今後ともよろしくお願いします。

〈2018年度合格 K.T.さん 東京都)
★受講歴 2018拓殖大学オープンカレッジ 検定対策



月、10月の「大逆転セミナー」でお世話になりました。
M.F.です。

無事!合格すぃますぃたー!

当日の試験Ⅱが、先生の講座時や、模擬テストのときより
15点くらい低くあきらめていましたが、きっと記述で挽回できたのだと思います。

ありがとうございます。
つづきを表示
page top
【無料ガイダンス】 神奈川大学(みなとみらい)で検定対策&解答解説会
リーズナブル,ペースメーカー,プロのリアル授業と自宅学習
ゼロから超短期合格!

2019年の神奈川大みなとみらいエクステンションセンター<KUポートスクエア>で,
今年も恒例の「日本語教育能力検定試験」対策講座のガイダンスを行います。

【ガイダンス日時】
4/14(日) 13:00~14:00
※ガイダンス参加者に,昨年使用した冊子を1部ずつ贈呈。

※ガイダンス当日は,研究所代表・泉 均が直接お話をいたします。

ガイダンスは,申し込み不要で,参加無料です。
是非ともこの機会に参加して,効果的な受験計画を立ててください。

2018年度8名合格。
6/2(日)傾向と対策!


リクエストにお応えして,1日セミナー開講。
2018年オリジナル解説冊子付き。

6月は,試験対策のスタートに最適の日程です。

独学・通信の方に最適。
6/23(日)~検定対策!



【本講座の特色】
・10万円以上の内容の対策を,破格の受講料で受講できる!
・検定指導30年のプロから直接指導が受けられる!
・毎回,これをやればいいという冊子(非売品)がもらえる!


【会場】
KUポートスクエア クイーンズタワーA 14階
http://www.ku-portsquare.jp/about/access.html

QueensSquare_A.jpg
みなとみらい駅(東急東横線直通)
桜木町駅(JR・市営地下鉄) 徒歩7分

page top
【合格体験記】 講座と仲間から独学にはない多くのことが得られた。

6月の合格指南で、
受講計画を練る。

験を決めたのが2017年の12月。
まずはネットで教材や予備校の情報集めをしました。

その中で泉先生の『検定ジャスト問題集』が、解説が充実していて
良問が揃っているとの評判だったので、最後の仕上げは
検定ジャスト問題集ですることにしました。

また、「合格指南」(6月)と拓大講座(夏期集中)と直前講座(大逆転セミナー)で
泉先生にお世話になりました。

問題集の評判から、
これを信じて解く。

る方のブログで、試験当日は時間が足りなくなるので
捨て問には時間をかけずに良問を確実に取ることが大切。

捨て問と良問を見分ける力が必要、とありました。

私は捨て問と良問を見分ける力は最後までつきませんでしたが(笑)
ジャスト検定問題集は良問を網羅してあるので、
安心してこれだけを確実にしました。


直前には過去問も解きましたが、
設問そのものの意味が正直よくわからない問題もあり、
泉先生に質問したりもしたのですが、
その手の問題はあまり神経質にならないようにしました。

ジャストで取れる問題だけを確実に解けるようにして行ったので、
試験中時間が足りなくなることはありませんでした。


試験IIの聞き取りは、1月から毎日15分程度、
嫌いにならない程度に少しずつ勉強しました。

市販の問題集で基本事項を頭にざっと入れてからは、
あとは過去問を解きながら確認、定着させました。

口腔断面図を拡大コピーしてトイレや洗面台などに貼り付けて
(家族からは笑われましたが)覚えるまでは
なるべく毎日目に触れるようにしました。

つづきを表示
page top
【合格体験記】 言い訳をせず、苦手分野から逃げず基礎を固めた! 

たくさん勉強スィまスィた!


検定に費やした日々を振り返ると、
『たくさん勉強スィまスィた。』の一言につきます。

6月に『泉の合格指南セミナー』に参加し、
次のことを心に誓いました。

①言い訳をしない!
②『検定ジャスト問題集』でしっかり基礎を固める!
③苦手分野から逃げない!


6月からスタート!
日曜日は、
みなとみらいのKU講座


KU講座(神奈川大)はわかりやすく無駄がありません。
知識が整理され、もやもや感がスッキリしました。

全12回のセミナーをペースメーカーとし、
8月中に基礎固め・9月は知識の定着を図り、
12回目の模試で力試しと目標を定めました。
つづきを表示
page top

Copyright © 言語デザイン研究所 All Rights Reserved.