FC2ブログ
言語デザイン研究所 検定WEBレポート
言語デザイン研究所は、多文化共生社会における言語政策の研究・実践、とりわけ日本語教育に関する支援を通じて、多様な文化の相互理解の進展に寄与することを目的としています。
【大逆転】 8月からスタート! Zoom在宅受講(国内・海外)もできます。
Zoomで簡単に受講できます!
インターネット環境があれば、当研究所からお送りする
Zoom入室用のURLをクリックするだけで招待されます。
(タブレット、パソコンでの受講を推奨いたします)

[募集のご案内]
2020年度受験「大逆転セミナー」の募集を
7/1(水)からスタートいたします。

今年度から従来の銀座会場に加えて、
Zoom在宅コースを新設しました。

どこからでも受講が可能になりましたので、
試験対策のペースメーカーとして活用ください。

JPG 2020 大逆転セミナー 日程表

[申込方法]
つづきを表示
page top
【7月期】 2020年度★キックオフ! 音韻音声&形態語彙のマスター!
【受講を勧める理由】
音声・語彙・文法・・・これを制する者は検定を制する!
プロの指導,ココが狙われる,はずさない勉強法・・・合格へのレールに乗るだけ。
やる気UP・・・モチベーションは大事。分かれば息切れしません!


早めスタートの方が、
成功しています!


年秋,「日本語教育能力検定試験」対策を銀座で開催します。
10月の合格を目指す方は,是非ともご受講ください。

内容は,1日間集中の特別バージョンです。
結論から申し上げますと、大変、効率よく、お得な内容です。

また,何から手を付けていいかわからない方に,「やる気」にさせます。
セミナーを通じて他の方からの「刺激」を得ることもできます。

1日集中★大逆転プレ!
通いやすいと人気です。


【日時と内容】
2020年7月8日(水)
13:30~16:40 形態・語彙編

【セミナーを受けると・・・】(例)
・「混種語」とは何かがわかる!
・「複合語」と「派生語」の違いがわかる!
・「子音語幹動詞」と「母音語幹動詞」の違いがわかる!
(これがわからないと、合格レベルに達していません・・・)

2020年7月22日(水)・・・この時期は基礎理論。
13:30~16:40 音韻・音声編(試験Ⅱ 苦手克服)

【セミナーを受けると・・・】(例)
・単音と音素の違いがわかる!
・自由異音と条件異音の違いがわかる!
・「母音」と「子音」の違いが明確になる!
(これが何を意味しているのかがわからないと、・・・)

10月の試験まで、何をやらなければならないかが、
わかります。


※ 講義中心です。ワークシート形式で、頭に入りやすい構成です。
  マル秘・オリジナル冊子。試験の論点がわかります

【募集】 各回10名様限定 

【費用】 Web特別優待 5,000円(通常7000円/1回のところ) 
※入会金不要。A4版オリジナル冊子教材・消費税込み
この料金で受講できるのは、7月の実施の
上記の2コースが最終です。


【講師】 泉 均(一般社団法人言語デザイン研究所代表)
 
【会場】 銀座ビジネスセンター
〒104-0061
東京都中央区銀座6丁目6番1号
銀座風月堂ビル5F
JR・有楽町駅、地下鉄各線・銀座駅

※お申込み・ご予約方法
つづきを表示
page top
【合格指南】6月最終イベント。スタートが切れない方に最適。
Zoom受講の皆様へ
前日の18:00以降、次の3点を送信いたします。
(迷惑メールに振り分けられないようにご注意ください)

・Zoom入室用のURL(クリックするだけです)
・ミーティングID(こちらで指定した番号)
・パスワード(こちらで指定した番号)

独学・通信の方に最適。
最小のコストで最大の効果!


毎年恒例の「2020★泉の合格指南!」のご案内です。
当研究所の合格者は,皆このイベントから受験対策を始めています。

2019 プロフィール写真1
[講 師] 泉  均(一般社団法人 言語デザイン研究所)

*当日お話する内容
 ①マル秘・合格チェックポイント10
   (いろいろな角度から料理します!)

 ②受かる受験計画の立て方
   (試験日から逆算して立てよう!)

 ③効果的なセミナー活用法
   (ペースメーカーになる大逆転セミナーの取り方!)

角度を変えた問題に強くなる。
目からウロコの明快な授業!


「目からうろこ」の明快な授業と頭の整理に最適なセミナーです。
考え方ひとつで,対策の方向性がばっちり決まります。

リアル授業が受けられる絶好のチャンスです!
授業参加がよきペースメーカーになります。

毎回配布される冊子を消化していくことで,
点が線になって」,知識のつながりができます。

つづきを表示
page top
【Zoom遠隔授業】 2019年度 解答解説とZoomお試し体験授業  
2019年度実施の「日本語教育能力検定試験」の解答解説と
Zoomによる体験授業を兼ねて
3週に渡って遠隔授業を実施。

[日 時]  2020年6月14日、21日、28日(日)
        13:30~16:00
[参加費]  5,500円(税込み) Zoomお試しのためエントリー料のみです。
        ※全3回ですが、参加は回数は自由です。
        ※6/21(日)途中参加できます。試験Ⅰ(問題3)と試験Ⅱの振り返りです。
        ※6/28(日)途中参加できます。試験Ⅲ・記述問題の振り返りです。

〇各自でご用意いただくもの
  『令和元(2019)年度試験問題』(凡人社)
  または、
  試験冊子 試験Ⅰ、試験Ⅱ、試験Ⅲ(受験経験者)

令和元年度問題集 凡人社

解説集は、PDFデータでお送りいたしますので、
各自でプリントしてください。

※6/21(日)は、午前中「泉の合格指南」があります。
こちらのご受講も併せてお勧めいたします。


[申込方法]
つづきを表示
page top
【出講情報】6.6(土)青山国際教育学院主催★検定イベント

受けないという選択肢はない!
ゼッタイ役に立つイベント。


6月は、出願の時期でもあり、スタートに最適の月です。
まだ、具体的な計画を立てらずにいる方にお勧めのイベント。

2019年度の問題を解説(一部)と対策の進め方について
6/6(土)東京・青山国際教育学院主催のZoom遠隔授業

地方在住の方には、
絶好のチャンスです。



当初は、対面での授業予定でしたが、今回、コロナの影響で
Zoomによる遠隔授業に切り替わりました。

受講料は、驚きの無料。(要、教材費)
つづきを表示
page top

Copyright © 言語デザイン研究所 All Rights Reserved.