FC2ブログ
言語デザイン研究所 検定WEBレポート
言語デザイン研究所は、多文化共生社会における言語政策の研究・実践、とりわけ日本語教育に関する支援を通じて、多様な文化の相互理解の進展に寄与することを目的としています。
【合格体験記】 受験を通して多くのことが得られ、何一つ無駄ではなかった。   

1 動機


所属する「日本語の会」から
検定試験に合格するように言われていた為

2 セミナー選び


事務所の掲示板に先生の講座の案内が貼ってあり、
先生の穏やかそうなお顔にピンときました。
(直感は当たりました!)

3 役立ったもの、こと


①虎本
 勉強はこれを中心にし、補足的に緑の本やその周辺を活用しました。
もちろん過去問を含め、各3回は問題集をしました。

②スマホのアプリ
 「Office Lens」でテキストや資料の大事な部分を撮影
(写真ではなくホワイトボードモードがおすすめ)し、
カテゴリー別にして移動中は常に見ていました。

先生が仰っていたポイントの可視化
精緻化リハーサルに役立ったと思います。

③CDをただ流す
 音声と問題Ⅱや類似問題のCDをただ流す
 ひたすらBGMのように低音量で流していました。

④その他の攻略法
採点をしてみたところ、どうやら苦手だった問題Ⅱと
記述で点数が取れていたように思います。
つづきを表示
page top
【合格体験記】 「継続し、繰り返し、楽しむ」の3点セットで合格!  
「日本語教育能力検定試験」
2019年度合格体験記

1 動機


海外から仕事、留学などで来日する人々と交流したいと思い、
日本語教師に興味を持ちました。

日本語教育に関する知識を確実にするため、
検定試験にチャレンジを決意。

2 セミナー選び


検定試験の指導で高名な泉先生が、
対策講座を開催されることを知り、
迷わず参加しました。

3 役立ったもの・こと


会社勤務をしながら約4か月で出題範囲をカバーするため、
教材はセミナーのオリジナルレジュメと
『検定ジャスト問題集』に集中。

これらと模擬試験で、合格レベルに到達できたと思います。

4 受験して感じたこと


毎日少しずつでも継続して勉強することと、
良質な教材を何度も読み返すことが重要です。

週1回のセミナーがペースメーカーになり、
試験まで中だるみはありませんでした。

最後に、泉先生が常々おっしゃっているように、
勉強は楽しんでやることが大切だと思います。

これから受験される方も泉塾で楽しく勉強して
合格を勝ち取ってください!

(2019年度合格 M.N.さん 神奈川県)
★神奈川大学 KUポートスクエア講座
★大逆転セミナー(聴解対策・記述対策)受講


page top
【合格体験記】 敵は、自分。基本をおろそかにしない姿勢を貫く!  

受験動機


将来、教壇に立ち学習者に教えるには日本語教師としての
より深い理解や自信が必要だから検定試験にもチャレンジ。

セミナー選び


泉先生のカリキュラムに沿って勉強すれば、
検定合格に必要不可欠な知識が身につくカリキュラム構成。

レールは敷かれている
そこにのっかる決断を。

お値段的にもかなりお得感のある価格設定。

役立ったもの


1 授業で毎回配布されるハンドアウト
これは優れもの。
基本論点がわかりやすく整理。

基礎をおろそかにしない姿勢。
基本問題の出来不出来が、実は、合否の分かれ目。

つづきを表示
page top
【合格体験記】 地方から参加、セミナー&問題集(トラ本)を中心に。
この度,、2019年度・検定試験に合格しましたことをご報告いたします。

独学では心細く、
セミナー参加を決意!


学生時代に勉強していましたが、
あまり教壇に立つ経験がなく時間が過ぎてしまい、

もう一度日本語教育について勉強し直したいというのが
きっかけで試験に挑むことにしました。

受けるからには合格したいと思いましたが独学で挑むには心細く、
最近の日本語教育事情の情報も聞けるかと
思いセミナーに参加することにしました。

地方に住んでおりセミナー選びは限られるのですが、
以前先生のセミナーに参加したおかげで合格できた、

という知人の話を思い出して東京で参加すること決め、
上京するタイミングに合わせて受講できる講義は全て受講しました。

時には台風で開催が危ぶまれることもありましたが、
泉先生も自家用車と電車を乗り継ぎ講義を開催してくださいました。

台風の最中、東京のホテルで缶詰めになり緊急速報アラームに
怯えながらも勉強したのも、今となっては懐かしい思い出です。

つづきを表示
page top
【合格体験記】 みなとみらいKU講座で、日曜日を有効活用。

短期で効率よく合格!
6月下旬~9月下旬


2019年、神奈川大学の資格取得講座を
受講しておりましたY.S.です。

日本語教育能力検定試験に無事合格致しました事を
ご報告申し上げます。

記述を除いた自己採点ではほぼ8割の正解率でした。
すべて先生のご指導のおかげと、心より感謝しております。

私はもともと英語教育に携わっており、
言語習得理論や指導法に関する部分は
既に学んだ内容ではありましたが、

改めてわかりやすく教えていただく事で、
知識を確かなものにして得点源に出来たと
感じております。

またこの試験は、本当に出題範囲が広く、
独学ではおそらくカバーしきれなかったと思いますが

先生の簡潔で出題傾向を押さえたご指導のおかげで、
短期間の学習で合格できました。

まだ、日本語教師としてのキャリアは始めておりませんが、
近いうちに転職しようと考えております。

学んだ知識に加えて今後は現場での経験も積んで、
より分かりやすく楽しい指導ができる先生になれるよう頑張ります。

本当にお世話になりました。
ありがとうございました。

(2019年度合格 Y.S.さん、東京都)
★神奈川大学 KUポートスクエア受講

page top

Copyright © 言語デザイン研究所 All Rights Reserved.